忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
かなり気になり出したので独立させてやってみることにした
後悔はちょっとしているヾ(--;) 島津と莞爾と今田の3足のわらじはきつすぎる…でもどれも捨てられない(^^;)

今田新太郎が気になり出したというのは
・満州事変の実行犯 しかも前日に中止が決定したのをひっくり返したという…(花谷正証言による、と言うかこれしかない) もしかしたら一応中止を了解していた莞爾より問題があるのでは
・でも子供の頃からの中国フェチ。満州事変の1年後には日中融和を説く論文をそれも「偕行社記事」という軍人専門誌に載せてるという…(「今田新太郎-50年前の一枚のハガキから」『中江丑吉の肖像』)
・石原莞爾の一番の子分とか弟子とか言われてる そのため東條英機ににらまれ軍歴の最後が悲惨なことに…
・が、戦前屈指のリベラリストである中江丑吉とは幼少時からの親友
…とまあ、何か矛盾の固まりみたいな人なのですよ。
でもほとんどネットでも情報ないし、評伝も出てない…こういう人にすごく惹かれる(ヲイ)

まず取りあえず年譜作成
ただ上記のように情報少ない人なので、随時更新修正していく予定です。

年譜は続きに

明治29年(1896年) 東京小石川に誕生 父は今田主税(漢学者、剣術家)、母の町は奈良の医者出身
明治44年(1911年) 姉(四女)の福子が16歳で死去
大正7年(1918年)5月 陸軍士官学校卒業
大正7年12月 歩兵少尉任官 近衛歩兵第4連隊付
大正11年(1922年)3月 歩兵中尉任官
大正11年12月 陸軍大学校入学
昭和2年(1927年)7月 歩兵大尉任官 参謀本部付(支那班)
昭和3年(1928年)8月 参謀本部員(支那班)
昭和4年(1929年)8月 参謀本部付(支那研究員)
昭和6年(1931年)5月 東北辺防軍司令長官顧問に異動
昭和6年(1931年)9月 満州事変勃発
昭和7年(1932年)3月 参謀本部付(支那局部員)に復帰
昭和8年(1933年)8月 歩兵少佐任官
昭和9年(1934年)3月 歩兵第49連隊大隊長
昭和10年(1935年)3月 関東軍司附(満洲国軍顧問部)
昭和11年(1936年)8月 参謀本部
昭和12年(1937年)8月 歩兵中佐任官
昭和13年(1938年)12月1日 台湾混成旅団参謀
昭和14年(1939年)4月20日 同旅団参謀長
昭和14年(1939年)7月27日 第21軍参謀
昭和14年(1939年)8月1日 歩兵大佐任官
昭和15年(1940年)2月10日 南支那方面軍参謀
昭和15年(1940年)3月9日 歩兵第73連隊長
昭和16年(1941年)3月1日 第36師団参謀長
昭和18年(1943年)8月2日 陸軍少将任官
昭和18年(1943年)10月 第36師団、ニューギニアへの転進を命じられる
昭和18年(1943年)11月 上海から出航
昭和18年(1943年)12月 ニューギニア・サルミに上陸
昭和19年(1944年)8月頃 第2軍との連絡が途絶、孤立状態となる
昭和20年(1945年)4月7日 第2軍参謀長 しかし任地(ニューギニア・サルミ)から移動できず未赴任
昭和20年(1945年)5月 第36師団参謀長に復帰
昭和20年(1945年)8月15日 終戦(敗戦)
昭和21年(1946年)6月4日 第36師団の復員開始 今田は戦犯要員として現地に残る
昭和21年(1945年)12月 復員
昭和24年(1949年)8月29日 死去 水野成夫(後フジサンケイグループ総帥)葬儀委員長により葬儀が執り行われる

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]