忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
ももいろクロスバーZ

ももいろクロスバーZ(ももいろクロスバーゼット、Momoiro Crossver Z)は、南九州の大名家・島津氏所属の男性アイドルグループ。愛称はももクロ、ももクロちゃん。

概要
「ピュアな男の子が、勝利を運びたい」という意味を込め、ももいろクロスバーとして1554年に結成[1]。1568年3月1日に川上久朗の戦死に直面し、その翌日から心機一転、ももいろクロスバーZとなって再出発した。Zの意味は公式には発表されておらず、銘々に解釈が委ねられている[2]。また、Zの文字を宙に書いて指を突き出すポーズを常用する[2]。
メンバーは武将がメインのため、週末ヒーローと称して土日を中心に活動する。「いま、会える捨てがまり」のキャッチフレーズのもと、敵武将との距離感の近さを重視しライブ[3]アイドルとしての活動を行ってきた。数人の敵武将を相手にしての野伏せりに始まり、加治木饅頭の手売り[4]、野宿をしながらの西日本ツアー[5]などの下積みを経ており、鎌倉時代からの守護大名所属ながらメジャーデビューまでに約20年[6]を費やした。今でもライブでは、ファンへの感謝を深く長いお辞儀で表すシーンが度々見受けられる[7]。

メンバー
一人ひとりにイメージカラーが割り当てられており、衣装や装飾品はその色を基調とする場合が大半である。
 レッド  島津義久 茶畑[8]の引きこもり(一応不動のリーダー。義弘がリーダーじゃねーぞ!)
 イエロー 島津義弘 みんなの弟[9](武闘派と言われるが本当はさびしんぼう)
 ピンク 島津歳久 ももクロのアイドル[10](ちょっと目立たない正統派武将)
 グリーン 島津家久 小さな巨人[11](一番若いが沖田畷や戸次川などの戦いの実績は半端ではない)
 パープル 伊集院忠棟 内通武将?(豊臣秀吉になびいてるって噂ホントかな?)
元メンバー
 ブルー 川上久朗 クールビューティー(凛々しい超若手家老)[12] 

脚注
1.岩剣城の戦いのあった日
2.パロディネタに深くつっこみを入れてはいけない。
3.合戦のこと
4.メンバーの一人・義弘の好物である
5.実は義久、義弘が参加したのは天正15年以降である 他の3人は早々上洛経験があったのに なおこの時の体験を家久は「家久君上洛日記」として残している
6.耳川の戦い(高城川の戦い)<天正6年(1578年)>が一応メジャーデビュー?
7.伝統ある守護大名出身だから礼儀正しいのだ。
8.実は茶葉の生産量日本2位の鹿児島県。
9.あんなごつい弟いらないと言われても困る許してたもんせ
10.戦前までは四兄弟の中で一番人気があったとか(実話)
11.実際は背が高かったらしいが根拠不明
12.義久とアレな関係だったって噂ですがヾ(^^;)



…わっ、みなさん怒らないで来年からもうしませんから
元ネタ こちら(wikipedia「ももいろクローバーZ」)

拍手[2回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
爆笑
会ったら死ぬ時では?
捨てがまり(爆

週末ヒーロー、でメンバーが卒業したりしてユニットは続く。

家久の後に忠恒が入って、緊張漂うチームAとか(爆

面白かった〜是非、来年もやって下さい〜拍手
時乃栞 2013/04/06(Sat)11:38:24 編集
勘弁して下さい(汗)
時乃栞様コメントありがとうございます。

>是非、来年もやって下さい〜
それはご勘弁を(滝汗)
お笑いネタって考えるのが本当に大変で、漢文ズラブラの固いネタの方が楽だったという…放送作家さんって偉いなあと見直しましたです…

今回ほどうっかりの出来心を後悔したことはありません(爆)
ばんない 2013/04/07(Sun)18:59:59 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 高級ブランド時計コピー]
[08/31 やぶ椿]
[08/30 有岡 光子]
[07/25 ばんない]
[07/07 たべのむらじ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]