忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず

マツタケにアワビ…秀吉の宴会料理再現 豊国神社に奉納

写真:秀吉が食べたとされる5膳31品が、足軽に扮したホテル従業員(左)によって豊国神社本殿に運ばれた=7日午前、大阪市中央区大阪城内の豊国神社、村井七緒子撮影

写真:足軽に扮したホテル社員によって奉納される「秀吉の膳」=7日午前、大阪市中央区大阪城の豊国神社、村井七緒子撮影

 大阪城天守閣(大阪市)が再建80年を迎えた7日、16世紀に城を築いた豊臣秀吉をまつる城内の豊国神社に、秀吉が食べたとされる料理が奉納された。

 マツタケやアワビ、タイなどを豊富に用いた全31品。秀吉が全国を平定した1590年前後の宴(うたげ)に出たと記録されている献立を古来の調理法で再現した。

 23日にホテルニューオータニ大阪で提供される。1万9千円と値は張るが、「天下統一を祝った味。激戦の大阪ダブル選の候補者もぜひどうぞ」と担当者。
http://www.asahi.com/national/update/1107/OSK201111070201.html

大昔読んだ本(タイトル失念)で、「秀吉は庶民出身だったので芋の煮っころがしとか庶民的な物が好きだった」とか書いてあったが、しっかり嘘だったと言うことが証明されました。松茸はともかく、アワビと鯛は高級魚介だろ、流石にこの時代でも…

ふりかえってこの頃の島津さんのお食事というと…具体的なイメージがわかない…(をーい)上井覚兼辺りが日記に書いてないかな。それとも関ヶ原の合戦での壮絶な逃避行時に義弘が中馬に飯を横取りされたと言うぐらいしか御飯のエピソードはないのだろうか…(つд`)

おまけ:この秀吉料理、11/23限定でホテルニューオータニ大阪で食べられると書いてあります ホテルHPでの説明はこちら ちなみに、お一人様¥19000は確かに高いのですが、オータニ値段からするとそうでもなかったり(^^;)

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/21 書き人知らず]
[04/12 書き人知らず]
[03/09 ばんない]
[03/07 ばんない]
[03/04 書き人知らず]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]