忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
検索していて、気になる史料を見つけた。
所蔵しているのは何と宮内庁の書陵部。
しかし、HPをよく読んでみると、手続きさえちゃんとすれば、プロの研究者以外にも公開しているようだ。

ということで、9月上旬頃に電話で問い合わせてみました。
※「電話で問い合わせ」したのは、HPはあるが、Eメールでの受付をしていなかったので。
電話に出たのは感じの良い女性。「HPでみた書陵部の史料について…」というと「担当に回しますね」
ということで、転送されたら、次に対応してくれたのは
 どーんよりした声色の男性ヾ(^^;)
おそるおそる聞いてみる
「…あの、HPで○○○という史料を所蔵されていると見たのですが、COPY可能でしょうか」
「あー、大体の史料は大丈夫だと思いますよ。」
という、何か心許ない回答ではあったが、指示されたとおり 封書 で申請。

それから申請したことを忘れかけた約2週間後に、
「宮内庁」
と印字された封筒がポストに入っていた。
文書内容は
「宮内書初○○○号
平成30年9月○○日

○○○○(※ばんない本名)殿

                               宮内庁書陵部長(印)

平成30年9月○日付けで申請のあった資料の使用については下記の通り差し支えありません。
(以下略)」
…文章がガチガチに硬いヾ(^^;)さすが宮内庁。
ただ、肝心の資料本体は入っておらず、別紙に「後日郵送」「請求書は資料と同封」と書いてあった。

そして申請自体をすっかり忘れた(ヲイ)一昨日になって、身に覚えのない小包が…
送り主をよく見ると「宮内庁依頼資料」と書いてある。それをみて「ああ、あれかあ!」と思い出したのであった。
肝心の中身なのだが
 COPY用紙A4が3枚(資料の内容が内容(←謎)だったのでもっと大きな物かと思っていたのだが…)
問題なのはこれだけの文書で
 請求金額¥1490⊂(。Д。⊂⌒`つ
…な、なんてぼろい商売ヾ(--;)
高額になった原因としてはCOPY3枚をわざわざゆうパック60サイズで送って下さったと言うこともあるかと。というか、その分量なら普通郵便でも良かったです…。せめてクリックポストとか

今時申請にメールもつかえず、レスポンスは申請から1ヶ月半というカタツムリもビックリの遅さヾ(--;)
でも、勤めるならこんな所が良かったかなあ、と思ったのでした(ヲイ)
宮内庁書陵部は最初から就職先の候補にも入ってなかった、不覚ヾ(^^;)もっともこっちが希望しても簡単に就職できる場所じゃないというのは重々承知してますけどねー。



肝心の史料については後日公開(来年になるかも?)

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/12 honda5]
[11/12 honda5]
[11/09 春山]
[11/04 耕運機]
[10/02 ばんない]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]