忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
拙HPもリンクされておりお世話になっております

発売記念のこの記事は拙ブログのこの記事に関係のある話ですな。家康と氏真のからんだこんな話だったのか(違)

あと、くしくも桐野作人氏の「さつま人国誌」(南日本新聞連載)の最新記事は、これの元ネタだったのかも。
義久「義弘なんぞ京都か鹿児島で切腹プレイさせますから、それでOKでしょ?」
家康「そこまでせんでいいって(意訳「何がうれしくて60代のジジィの切腹プレイを見たい物か!」)」
ってところでしょうか。

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
面白かったぁ~
島津カテゴリのところ~見入ってしまいました^^
元ネタの見当がつくだけに面白さ倍増ですね^^

時乃栞 2012/11/25(Sun)17:58:34 編集
ありがとうございます〜
こんにちは、お久しぶりです~久山です
お祝いのお言葉ありがとうございます!
こちらこそいつもばんないさんのHPにお世話になっております
島津家の漫画を描くにあたってはややこしい婚姻関係がなかなかネックなので
解りやすくまとめて下さっているばんないさんのお宅はまさに天の助け…
おかげさまで3巻も無事発売の運びとなりました~

以下余談になりますが、記事で取り上げて下さっている義弘蟄居に関する漫画ですが、
丁度義弘の蟄居の期間が気になってた頃に描いたような覚えがあります。
描いた当時は正確な期間はよく解らんな~で放置してしまったのですが、大体2か月程度だったのですね~
短い…やはり「反省してますよポーズの蟄居」だったのか…

乱文失礼しました!
久山 URL 2012/11/27(Tue)16:37:17 編集
コメントありがとうございます。
皆様コメント誠にありがとうございます。

まず、実は

こんな記事書いといて、肝心の3巻を入手できていないのです(汗)申し訳ございません。

時乃栞様
島津ネタ結構載っているようですね、それは是非に入手せねば。

久山様
こちらこそ御礼ありがとうございます。
義弘の蟄居ネタでは、もうひとつマンガあったような記憶が。確か、義久が「義弘は桜島の火口で反省しているとは…(流石殊勝な態度!)」と言ったら、家臣が「いや麓らしいです」と答えたら義久「あいつホントに反省してんの?」…と言ったような筋
ばんない 2012/11/28(Wed)23:31:43 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 高級ブランド時計コピー]
[08/31 やぶ椿]
[08/30 有岡 光子]
[07/25 ばんない]
[07/07 たべのむらじ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]