忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
先日図書館から借りた

『歴史読本』2006年11月号
「れきどく」というだけでもちっと恥ずかしい(^^;)のに
更に特集内容が
「宮家特集」
…ははは…

この『歴史読本』には付録が付いていて、
「歴史読本」創刊号復刻版
余り興味はないが、目次だけ見ていると
楠木正成とか
加藤清正とか
天草四郎とか
関ヶ原の合戦とか



昔からミーハーネタが大好きな傾向は変わらず!ヾ(^^;)

そんな中でちょっと目に付いた
「秘録・明治天皇の行状」蜷川新
ちらっと読んでみると…
いや、もう最初から最後まで
明治天皇と明治維新の悪口ばっかり
本の著者紹介には
法学博士。東京帝国大学法文学部卒、同志社大学、駒沢大学の各大学教授、日本赤十字社顧問、ジュネーブ赤十字連盟理事を歴任(以下略)
とある。歴史の専門家ではないが、経歴だけはそんなデンパな人ではないようだがヾ(^^;)

ということで、ネットで調べてみる
赤十字国際委員会が、武力紛争犠牲者救援を主活動としているのに対し、国際赤十字・赤新月社連盟は「平時における健康の増進、疾病の予防及び苦痛の軽減にあたる」ことを主目的に、災害救護・公衆衛生・社会福 祉事業・青少年の育成等の活動を行っています。
これは日本赤十字社外字顧問「蜷川新」の発想を基に、1919年アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、日本の代表からなる「5社委員会」の結成を期に、平時事業を主眼とした各国赤十字社の連合体として誕生しました。
http://rcehime.parfe.jp/kokusai41.html

世界的な有名人みたいですね。
更に調べてみると…
蜷川新(あらた)は、上野介の義甥(上野介夫人道子の実妹はつ子の息子)。小栗の処刑地に立てられた慰霊碑には蜷川新による碑文「偉人小栗上野介 罪なくして此処に斬らる」の文字が刻まれている。
http://www.gakushikai.or.jp/mailmag/no004.html

なるほど、幕末の幕府功臣・小栗上野介忠順の親戚だったわけだ。そりゃ明治維新の悪口しか言わないのも分かる。
でも幕府がつぶれて士族が崩壊したからこそ、赤十字に貢献した蜷川新が誕生したとも言えるわけで。

ところで、上記学士会のメルマガより
因みに蜷川新の祖先は、室町時代の政所代を代々務めた蜷川新右衛門で、アニメの「一休さん」に登場するのは新右衛門親当(ちかまさ)。
新右衛門さんの子孫なんだ…
とどめに
ツイデに現代のK−1ファイター、武蔵選手は蜷川新の曾孫。
ははは…そういえば、このネタ「トリビアの泉」でやってたっけ。
草葉の陰で、あさっての分野で活躍する曾孫を「苦言ぶつぶつ秀才」の曾祖父はどう思っているのやらヾ(^^;)

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/21 書き人知らず]
[04/12 書き人知らず]
[03/09 ばんない]
[03/07 ばんない]
[03/04 書き人知らず]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]