忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
本日放送の『なんでも鑑定団』に登場していました こちら
北条幻庵がよく自作しており、意外なところでは織田信長も得意だったらしい(使用品が現存)。


拙ブログとして「一節切」といって名前が浮かぶのは
 島津義久!
なにせ一節切の名手として知られ、あの細川幽斎に「その音が聞きたい」と小倉城にご招待された位なのである。
…もっとも、その招待された時期が「それがしは病気でゲホゲホ」と上洛を断った慶長7年(1602年)…をい!

ちなみにこの時義久が演奏したのは「隆達節」これ実は恋歌なんですな。こちらのブログで詳細に解説されています(歌詞の一部も紹介)
…義久、こういう事もやってるし、実はお色気満々のジジイだったのかも知れないヾ(^^;)

この話はこちらのブログでも紹介されているので、ご存じの人が多いかも。
上のブログでも紹介されてないようですが、この話の元ネタは「細川家記」、に該当箇所は載っているので簡単に読むことが出来ます。但しもう絶版のようなので図書館で取り寄せてみて下さい。
実は島津側の史料では、上の話は伝えられてない。何でだろう。やはり慶長7年の上洛命令を逃げておいて、小倉に遊びに行くのはOKだったというのがまずかったからだろうか(^^;)

さて
残念ながら、義久が使った一節切は現存していない(つ_`;)
弟の義弘の方は残ってるけど。

拍手[1回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[01/04 時乃栞]
[11/21 ばんない]
[11/21 ばんない]
[11/21 ばんない]
[11/19 書き人知らず]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]