忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず


ネットで検索したときに、たまたま紹介されていた本で
気になっていたので図書館で借りました。
内容は非常に軽い本なので、2時間弱で読んじゃいました(^^;)
ちょっと旧仮名遣いに引っかかる人が多いかと思いますが…。

内容は随筆で、
近年の日本語の乱れに始まって、
名前を間違えられる話
養家先のキワモノ揃いな親族(※徳川義宣氏は婿養子。実家は佐倉の殿様だった堀田伯爵家)
美術館運営の苦労談
昨今の若者に思うこと

おおざっぱに各章をまとめるとこういった内容でしょうか。
個人的には「養家先の親族」は興味深く読ませていただきました。やんごとないところのお嬢様は、感覚のずれた方が多いようです…(^^;)
親族の方は、白黒ではありますが貴重な写真も思いの外載っており、それも興味深く拝見させていただきました。あの酒井美意子女史に話のネタにされてしまった小佐野賢治夫人・英子さん(義宣氏の実姉)の若き日の姿も載っています。



ここで突然クイズ
この本には義宣氏の学習院時代の同級生「A」が登場しますが、さて誰でしょう。
<ヒント>
華族制度廃止の時にもその方は家業から解放されなかったそうです。

答えは紹介した本の中にあります(^-^)

ところで

その白黒写真の中に、平成4年3月に鹿児島の仙厳園曲水の宴に参加されたときの物があるのだが
その添え書きが
「鹿児島・鶴嶺神社で曲水の宴のまねごとに直垂姿で挑む」
…ははは(^^;)
確かにあの曲水の宴、衣裳の考証がアレな状態なのでこう言われても仕方ないかもヾ(--;)
島津興業も衣裳少しずつでいいから新調すればいいのに。高田装束…はたぶんふっかけた値段だろうから、井筒でもいいんじゃない?

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/19 Williamnon]
[08/31 やぶ椿]
[08/30 有岡 光子]
[07/25 ばんない]
[07/07 たべのむらじ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]