忍者ブログ
拙HP「戦国島津女系図」の別館…のはず
大河ドラマ『八重の桜』終わりました。…実質的には48回「グッバイまた会わん」で終わってましたな。49回と50回は死体回収…ヾ(--;)

最初始まるときには期待してなかったんですよ。
東日本大震災に便乗して本来のネタ(これがなんだったのかいまだに不明だが…)から急遽差し替えて東北出身と言うだけで新島(山本)八重がネタになる。だがしかし!八重の出身地の会津は津波にあったわけでもなく原発の放射能に曝されてるわけでもなく…風評被害だけってかヾ(--;)
なのに八重がネタになったというのは、『歴史秘話ヒストリア』で一度八重をネタにしたら予想外に馬鹿受けしたから…多分これだけが理由_(。_゜)/

それでも何となく最終回まで頑張ってみました
感想
・やっぱり期待してなかったとおり、話としては今ひとつ盛り上がりがヾ(^^;)
・毎週キャラの性格が変わるのをどうにかして欲しかったです 特に京都編になるとかなりひどくヾ(--;)
・でも『シエ江』とか『点痴塵天地人』に比べたら雲泥の出来だったかと、それは俳優の演技力におんぶにだっこだったと思う…
・噂ではホントになまってしまったらしいという綾瀬はるかの会津弁熱演には本当に感心しました。でも本物の八重は綾瀬ほど綺麗じゃな(以下自粛) 篤姫(本物)が「岩」なら八重(本物)はですからな(ヲイ)
・NHKが当初狙っていた「東北振興」という点で言うと『あまちゃん』や東北楽天イーグルスのほうがずっと貢献度高かったのはみんなが認めるところかと
・だからあえて会津をネタにするなら八重じゃなくて山川兄弟だろうと…ヾ(^^;)
・今ひとつ見所に乏しかったこのドラマであえて注目点を挙げれば、山本覚馬とか川崎尚之助という人物にスポットが当たったことでしょうか
・幕末と言えば『花神』『翔ぶが如く』『龍馬伝』しか知らない家人によるシメの一言「会津がかわいそうといいたいのはわかったんだが、で?」ヾ(^^;)
・最後まで頑張ってみたみんながたぶん言いたいこと→「公共放送の電波使って特定学校法人の宣伝してどうするんだよ」

今回の大河ドラマは当初の狙いの「東北振興」ではほとんど貢献できず、はっきり言って「同志社」という一私立学校法人の宣伝になってしまったことは否めないと思います。同志社の広報なども時々拝見していましたが、今回の大河が決まってからの盛り上がりは異常と言える物でした。だがしかし
それまで八重の事なんか無視してただろお前らヾ(^^;)
…いや、無視せざるを得なかったんですよ。だって史実の八重はなかなかに微妙な性格でしたし(それをいうと史実の篤姫だって…ですが)
でもさー今までのことを知っているだけに、今回のお立ち台で踊っている状態の同志社幹部の様子見てると、かなりモニョモニョする物があるのは私だけでしょうか。

しかし、もっと気になることがあります。
それは事のついでにこうなってしまったとは言え、公共電波で全国規模で一私立学校法人の宣伝をしてしまったというこの状況を、他の学校法人がどう見ているかと言うこと。既に全国的には知名度抜群とは言え、さらに創始者が超有名人なのに大河化はおろかドラマ化からも見放され続けている慶応や早稲田はどう思ってるのか…
今後、福沢諭吉とか大隈重信をネタにする、と言うかネタにしろと強要されるのは必至かと思います。また、同志社のライバルと言えば立命館。立命館はどうするのかなー。西園寺公望大河良いけど、女性関係がアレなのと(^^;)ラストがダーク(第二次世界大戦突入)ですからね…。


それでは今年の大河の総括
「史実の八重は綾瀬はるかじゃなくてどーもくんに似てたんだぞ!!!」ヾ(^^;)
…さ、来年の『軍師官兵衛』楽しみにしとくか。再来年のは最初から見ないことに決定しました(だってあのネタじゃさすがに見る気が…)

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/11 ブランド コピー]
[11/03 シャネル腕時計]
[08/31 やぶ椿]
[08/30 有岡 光子]
[07/25 ばんない]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ばんない
性別:
非公開
自己紹介:
初めての方はこちらの説明をお読み下さい。リンク・引用の注意もあります。

プロフ詳細はこの辺とかこの辺とか
カウンター
バーコード
アクセス解析
P R
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]